HOME >>技術関連, セキュリティ関連, 時事ネタ >>Winny祭りまだまだ開催中

2006年04月12日


Winny祭りまだまだ開催中

P2P型のファイル交換ソフトはWinnyだけじゃないんですけどねぇ・・・orz

「国民ひとりひとりが危険性を認識すべき」総務省がWinny流出に注意喚起
防衛庁が情報漏洩防止策、「Winnyが動作しない」PCを56,000台支給
IPA、3月のウイルス、不正アクセス届出状況--Winny関連の相談が増加 - CNET Japan
株式市場で「Winny」対策銘柄がにぎわう - CNET Japan

もう祭り状態ですね。(笑)

しかし、一番目の総務省の注意とかって、言っていることが本質から外れているので、いくら声だしても説得力が無いと思う反面、私を含めソフト業界の人は、もっと突っ込んだ話をしないといけないのかなぁと思います。

ちょっと話は逸れますが・・・

ネット社会のおける効果の高いセキュリティ対策は

スタンドアローン

ですよね。(笑)
ネットにつないだ時点で、盗聴や盗みに会うリスクは避けられないわけで、これはWinnyを使っているいないは全く関係ありません。
もちろん、物理的にデータを取られれば意味は無いのですが、それを言い出すとキリがないので割愛します。m(__)m

ということは?

Winny Winny って騒いでいるのは全くナンセンスであるわけです。
ネットに繋げば、Winnyがあってもなくても情報は漏洩する可能性は0(ゼロ)ではないのです。
今回の情報漏えいは一つの流出形態であって、全てではありません。
Winnyのネットワークでデータを皆でシェアしているから発覚しているだけです。
特に最近の報道の影響で監視の目は膨大な数になっていることでしょう(笑)

一番怖いのは、独自プロトコルで知らない間に情報を抜かれていることです。

で、突っ込んだ話に戻るのですが・・・

突っ込んだ話をすると結局のところ、ネットを使うな、コンピュータは使うな、情報を扱うなという結論になってしまい、そうなると今のICT技術が使いづらくなるどころか、根底からひっくり返されるようなものなので触れないほうが良いと思うとともに、触れたところで本質を理解できる人は少ないので触れないのかなぁ?と個人的に思っています。

もっとも、今更ネット無しの生活に戻ることは私は出来ません。
だから、常にリスクを意識しつつ活用しています。

なんだか支離滅裂になってしまいました・・・
いつものことか(^^ゞ

↓クリックしていただけると励みになります。(^^)
人気blogランキング

投稿者 ogusys : 2006年04月12日 21:34

このエントリーのトラックバックURL

http://www.ogusys.co.jp/cgi-bin/mt-ogs/mt-tb.cgi/183


[セキュリティ関連]カテゴリの最新記事

» 設定無視のWindows Update
これじゃぁ、マルウェアと何ら変わりがないではないですか・・・...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年09月16日 22:15

» 「OpenOffice」を標的とする初めてのウィルスが出現
遂にウィルスが出現するまでに普及したのかな?...
[続きを読む]

投稿日時: 2006年06月03日 09:45

» 「Winnyから情報漏えいを防ぐのは技術的に容易」 開発者の金子勇氏
言っていることは凄く当たり前のことというか、どのソフトでも同じ対応になるでしょう...
[続きを読む]

投稿日時: 2006年05月02日 22:44

» 「金を払わなければデータを消去する」 脅迫型のトロイの木馬が登場
これは、ネット版振り込め詐欺ですね。(--; あ、でも本当にファイルを削除するの...
[続きを読む]

投稿日時: 2006年05月02日 07:59

» 新しいフィッシング手口が出現 電話の音声自動応答装置を悪用
頭良いねぇ〜(^^; 下手すれば、自分も引っかかるかも(笑)...
[続きを読む]

投稿日時: 2006年04月29日 13:17


Winny祭りまだまだ開催中


Copyright © 2005 - 2019
President's Blog(OGUSYS co.,ltd.)
All Rights Reserved.