HOME >>業務関連, 趣味 >>NHKスペシャルの「女子フィギュア・レベル4への挑戦」を見た

2006年01月16日


NHKスペシャルの「女子フィギュア・レベル4への挑戦」を見た

いやぁ、アスリートも非常に悩ましい問題を抱えて大変ですね。

実は私はフィギュアスケートファンなのです。(^o^)

よくこちらのサイトをチェックしています。

フィギュアスケートニュース
資料室ノート

今回も、NHKスペシャル「女子フィギュア・レベル4への挑戦」資料室ノートから知りました。

さて、話を戻して・・・

個人的には女子は荒川静香選手、男子は中庭健介選手、アイスダンスは渡辺・木戸組を御贔屓に応援しています。
といっても、みんな頑張っているので、フィギュアスケートの選手はみんな応援しています。(^^ゞ

さて、NHKスペシャルの「女子フィギュア・レベル4への挑戦」を見ましたが、内容的には荒川静香選手と安藤美姫選手を中心にまとめられていた。
新採点方式になって、技の見本市的な競技会になってきているが、選手たちはその中で如何に美しく魅せるか、技と美しさをどう両立させるかという、とても悩ましい選択の葛藤と戦っている姿が印象的でした。

今のジャンプ至上主義の競技会の歪みも垣間見られ、番組の内容は中々良かったです。

点数と演技の美しさとの葛藤・・・
理想は

「点数が高く、美しい演技」

なのでしょうけど、中々難しいのでしょうね。

これは仕事にも通じます。

コストと品質。
コストと機能。
期間と機能。
期間と品質

大体この組み合わせが多いですね。
理想は、

「期間、コストが少なく、品質、機能が高い」

なんですけどね。(^^;
非常に悩ましいです。

でも、最高の物を提供したいという気持ちは変わりません。
スケーターが最高の演技を皆に見てもらいたいと思う気持ちに通じるものがあります。

選手の皆はそのような葛藤の中、自分のスキルを高めて最高の演技をしようとしています。
だから、トリノオリンピックに出場する選手の皆には100%の実力を出し切って悔いのない演技ができれば良いなぁと純粋に思います。

オリンピックが待ち遠しいです。(^^)

↓クリックしていただけると励みになります。(^^)
人気blogランキング

投稿者 ogusys : 2006年01月16日 03:27

このエントリーのトラックバックURL

http://www.ogusys.co.jp/cgi-bin/mt-ogs/mt-tb.cgi/37


[趣味]カテゴリの最新記事

» 女子シングル:フリー&最終結果 - 世界フィギュアスケート選手権 東京 2007 -
感動!感動!感動!! 表彰式は泣けました。...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年03月25日 02:58

» ペア:フリー&最終結果 - 世界フィギュアスケート選手権 東京 2007 -
今回は悲しい事態がありました。(涙)...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年03月21日 23:59

» ペア:ショートプログラム - 世界フィギュアスケート選手権 東京 2007 -
ペアのショートプログラムは、Xue SHEN / Hongbo ZHAO組が圧巻...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年03月20日 23:44

» アイスダンス:コンパルソリーダンス - 世界フィギュアスケート選手権 東京 2007 -
今回の課題はルンバ。 比較的単純なパターンだけに、良し悪しがハッきりと出る課題で...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年03月20日 23:30

» 世界フィギュアスケート選手権開幕!!
3/20〜3/25で、東京において ISU World Figure Skati...
[続きを読む]

投稿日時: 2007年03月19日 22:57


NHKスペシャルの「女子フィギュア・レベル4への挑戦」を見た


Copyright © 2005 - 2022
President's Blog(OGUSYS co.,ltd.)
All Rights Reserved.